Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/49-b78870ab
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

こどもを見て思ったこと。

昨日は月に1度の土曜日出勤でした。
土曜日はさすがにお休みのお父さん、お母さんが多いらしく、学童に子どもは「2人」とかしかきません。数人いる常連さんが、その週によって来たり来なかったり。

でも、決まりで「指導員はどんなに子どもが少なくても2人いること」となっています。だけど、正規指導員が毎週2人来ていたのでは、「毎週、週休1日」になってしまう。
それを避けるために、ととたちバイトの出番なのです。

昨日学童に来た子は2人。この2人はしょっちゅう土曜日に「2人」とかで遊んでて、そのうち好きなものが同じだと気付いたらしく、普段の曜日でもいつも一緒に遊んでいる2人組。
だから、ほっといても2人で盛り上がってくれます。

と、言うことで、ととは「お誕生日カード」を書き、男先生は日誌を書いたり片付け物をしてました。

ととが、ポケモンの「シェイミ」の絵を描き、色を塗っていると2人組の1人の礼くんが「だれの(誰にあげるの)かいてるの~?」と聞いてきたので、ととは「え、隆史くんだよ」って言いました。

そしたら、もう1人のほうの章吾君も来て、そっかー見たいな感じになりました。

ととがカードを書いていた相手の隆史くん、昨日来ていた礼くん章吾君、あと朝子ちゃんという女の子は学年が違うけど、とあるゲームとポケモンが大好きと言うことで、固い友情で結ばれています。

このグループ内でしか遊ばないし。グループの他の子がいないと「遊ぶ人がいない」と言うくらい。
遠足の班も、必ず一緒です。

だからこそ、ととが隆史くんにかいたカードをみて、礼くんが放った言葉には、ととはものすごい違和感と、??マーク、そして、悲しさを感じてしまったのです。

ととの絵を見て礼くんが言ったのは「隆史、喜ぶね」とかそういうことではなく、、、、。

「なかまにいれて~」って書いとけば??(笑)

でした。
少し解説すると、、、、

隆史くんは、グループの中で一番小さな1年生。しかも、どこか幼い感じが残る子なのです。
男の子にしては、声が細くて高く、甘い、幼い感じがするのです。
その、隆史くんが遊びに入れてもらいたいときに言うのが「なかまにいれて~」という言葉。男の子にしては丁寧な言い方で、最後の「入れて」を「いれて~」と語尾の部分を伸ばす独特の少し甘えたような言い方をするので、お兄ちゃんお姉ちゃんからは、多分「かわいい」の意味を込めてでしょうが「隆史の真似」とかいって言い方を真似されて、からかわれることが、多かったりするのです。

だけど、隆史くんの話が出て、そのセリフが出るということはととの中では
=隆史くんをからかっている、、、悪口、、、という解釈になっていました。

そのセリフを、、、、
隆史くんと特別仲のいい礼くんが、他の、隆史くんとはグループが違う子が言うのと同じからかい口調で言った

しかも、同じグループの章吾君まで礼くんと一緒に笑っている。

隆史くんのいない所で。

この子達、隆史くんと仲良しじゃ、なかったの??
どうしていない所で、隆史くんの悪口言うの??

隆史くんの前ではいい顔して笑ってるのに、そんなことできちゃうなんて、ひどいよ。まだ、子どもなのに。

って、ととは悲しくてショックでよくわかんないよ、、、。って思ったのでした。

大人ならまだしも、まだ小学2年生と3年生と言うこの2人が、そんな「表と裏を使い分ける」的なことを簡単にやってしまうことが、悲しかったしショックだった。

隆史くんがいない所でからかう子がいたら、「隆史がかわいそうだからやめろよ!」って怒るくらいの事を、するもんだと思ってた。

でも、こういうことを子どもでもすると言うのは、「とり」の世界では当たり前の事なんだろうか。
他人のそういう1面を見るとととは怖くなるし嫌になるのに。

もう1つ。
昨日はお出かけもした。行き先はポケモンセンター横浜。
ととは2人を連れて店内でお買い物。男先生は都合により店の外で待つという感じだった。

ポケモンセンターの店内に入る前にもう色々あって、店内は人が多くてうるさくてで、ととはパニック寸前だった(んだと思う。)とにかく頑張って集中している状態。
店員さんとのやり取りも、言葉は聞こえてるけど、意味を理解できる状態にまで言葉が落ちてこなくて、意味不明になってしまうし。

300円のものと300円のガチャガチャを足したらいくらになるか。。。。
そんな単純な計算も間違っていた。。。。

ととの頭の中の答え「900円」

そんな状態で、もう1つ買い物を追加したいと礼くんが言うので、さらにパニック、、、、。1000円超えちゃう??ちょっと高い買い物になるかな、、、。と言うことで、礼くんに聞いた。

とと「礼、300円のカードと、300円のガチャガチャで、いくらになる??」
礼くん「600円だよ」

とと「違うよ」

礼くん「え!何で??300+300で、600じゃん!!」

良く考えたら、それで正解だった、、、、。
礼くん、、、ととが聞いたら瞬時に正解を言ったんだよね。

こんなうるさくて人が多くて集中できない所で、よくそんなことが、、、、、。

ただ、関心だった。
ととは、すっかり頭痛になってしまった帰り道に、、、、

元気に前を走る礼くんと章吾君を見ながら、、、、。

リアルには今まで思わなかったけど、、、、。
ととにはできない、別の見方、感じ方をするこの子たちの、見え方。感じ方。
多数派の見え方感じ方はどうなっているのかな。。。。
そんな事を考えてしまったのでした。

今まではととは自分が「さかな(AS)」だというエピソード探しをいっぱいしてて、、、、
わざとそういう見方で物事を見てるんだって思ってた。

だけど、昨日のこの2つの事は、意識しなくてもととにはない感覚だったし、能力だと感じた。

わざとじゃない。
自分には理解できないものがそこにはある。
自分に近いと思っていた「子ども」をみて、、、、。

色々な世界があるのだと言うことを始めてリアルに実感しました。






スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/49-b78870ab
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

長いメッセージは、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Extra

プロフィール

魚々(とと)

Author:魚々(とと)
「とと」といいます。普通に生きてるつもりなのに、いつもまわりの世界からずれてしまう、、、。という特徴を持っています。だからとっても生きにくい!!

ここでは、日常に起こるそんな事をつれづれなるままに語ります。

♪元々どっかなんかずれてるところがあるので、なんかへんだな~って思う ことも書いてあるかもしれません。だけどあたたかく読んでくれると嬉しい  な。

♪なるべく思ったことをそのまま書きたいので基本コメント欄はクローズ    デス。。気が向いたときだけ開けるかも知れません。


よろしくおねがいします。




♪このブログに良く出てくるとと以外の人物♪

・だんなくん  ととの旦那さん。ととのよき理解者。自称「せっかちで心配性」だけど、、、、やることリストを作らないと次の日の仕事が不安でできないのでやることリスト作りに1時間かける、子どもの頃はテストの問題におかしい点があると職員室に乗り込んで徹底的に先生と戦い「お前が言っているのは屁理屈だ」と言われる、ちくちくするのが嫌で毛糸の製品は一切使えない、、、など、さかな疑惑をもたれてもおかしくない感覚も持っている(だから、とととうまくいく??)

・女先生    ととの勤める学童の元正規指導員。(10月からバイトに)子どもと一緒にいろんなことを楽しむ姿勢のある基本的には素敵な人。だけど、たまにととには何か理解できない行動をとったり、理解できない発言をしたりする。

・男先生   学童のもう1人の正規指導員。ととより4つ年下。少し頼りない

・あや先生  10月から女先生に変わり、学童の正規指導員になった先生。遠足やおおきい行事の後は、バイトの人へのお疲れ様メールを欠かさない、社会性に長けた人。その点は見習いたい。

・さつきせんせい  学童のバイト仲間。保育士の勉強中なので、発達障害関係の知識が少しある。ASの知識もありマス。

・ゆいちゃん    学童の子ども。ととに異常になついてくれている。遊びがパターン化してる、勝ちこだわりが異常に強い。自分視点で世界を見る。記憶力が異常にいい、言葉遊びが好き、、などASを思わせる特徴がある。言葉遊びはととも好きなので、よく2人で盛り上がる。

・ポプラくん    学童の子ども。いつも声が大きい、あたりが騒がしいときょろきょろして落ち着かない、指示が聞こえてないときがある。自分がすることがわからないとうろうろしだす、、、などの行動をよくしているのことと、目線が合わないので、この子もおさかな??と思うことがある。ゆいちゃんの次にととが良く遊ぶ子。


・鈴ちゃん     ととの妹。1歳半年下。関西在住

・美和ちゃん   ととの妹。4歳下。

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。