Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/30-fb66fbee
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

旅行がちょっと心配です。

今週末、ととは旅行に行きます。ととのお父さんが今年還暦なので、そのお祝いを兼ねて、一家そろっての旅行です。メンバーは、とと、だんなくん、ととの両親、ととの妹2人=鈴ちゃん(仮名)1歳半下・美和ちゃん(仮名)4歳下・鈴ちゃんは結婚してるので、鈴ちゃんのだんなさん。。
あわせて7名で行きます。

この旅行、ととは結構楽しみにしてたんだけど、、、
一昨日母とケンカしたことで、旅行自体がかなり憂鬱になってしまった。

なぜか。思い出したのだ。
何を??最近は、3姉妹一緒に旅行に行くこと自体まれだったから、すっかり忘れてたけど。

ととは旅行に行くと必ず2人の妹と何かが合わずにケンカする羽目になるのだ。
大体はこんな感じ。鈴ちゃんが、ととの行動の何かが気に入らなくてととに文句を言う。
ととが怒る。大体の場合美和ちゃんが鈴ちゃんの意見に賛成してさらにととに文句を言う。
ととは、2人からの攻撃に耐えかねて、母に意見する。しつこくなる。
母が「せっかくの旅行なのに、どうしてケンカするの!」と怒る。
ととはさらにすねる。。。。で、最悪。

不思議なのが、鈴ちゃんと美和ちゃんは普段はお互いあまり関心なさそうなのに、、、
ととを非難するときには何があうのかわからないけれど、かなりのパーセントで意見が合致する。

今回も、何かそうなりそうな予感がしてならないのだ。
鈴ちゃん&美和ちゃんのタッグVSととのけんかが起こる。ととがしつこくすねる。
母+鈴ちゃん美和ちゃんに「お父さんのお祝いなのに、なんでそんな態度取るの!」と怒られる。

ととの見方、誰もいない。

良くわからないけれど、、、鈴ちゃんは、ととの積極的過ぎる所や、いろんな意味での遠慮のなさみたいなもの、あまり人に気を使わない(というか、、使えない??気付かない時が多いから)人の目を気にしないところが、見ているのが嫌になるみたいなのだ。

だけど、鈴ちゃんの指摘ポイントはとと自身気付いていないところも多いし。別におかしくないじゃんというポイントが多いので、いきなり怒られたというか、文句を言われてととも憤慨してしまう。

そんな感じだ。旅行じゃないけど父方の祖母の家に行った時も、そういうことがある。
父方の祖母は関西に住んでいる。ととも、子どもの頃5年ほど関西にいた。だから、関西弁大好き。祖母の家に行くとととは関西弁になる。鈴ちゃんはここにも反応する。
「気持ち悪いから、やめて。。。」
美和ちゃんも「なんか、わざとらしい」と加勢する。

ととにしてみれば、好きな言葉で喋って何が悪い!なのだけど、、、、。
2人には嫌なことみたいなのだ。

10代の頃の話だけど、関西在住の共通のおさななじみに会うときも、そうだった。
鈴ちゃんはいつもぐちぐちと、ととの行動を批判する。
「あれは、もうちょっと遠慮するべきだったと思うよ。」
「ととちゃん(わが家ではおねえちゃんと言う呼び方が存在しない。)ああいうことしないで。恥ずかしいから。」

幼なじみと別れて、帰る電車OR車の中は、毎回大突っ込み大会。
だけど、鈴ちゃんの言うことにはととは「そうだったかも」と思ったことは一度もない。
「なんで、そういうこといわれなくちゃいけないの??ととみたいにできなかったから言うんでしょう。
ヘンな遠慮するくらいなら、鈴ちゃんも遠慮しなければいいのに。」って思っていた。

ととにしてみれば、何かに遠慮して、おとなしくしている2人の妹の方が不思議だった。
あまりにも言われすぎて、そうするのが得策だと思って最近はずっとおとなしくしているけど、
ととは話に参加したいので、それができなくてつまらない思いをするのだ。

また、かなり脱線したんだけど。
どうも、鈴ちゃんとととは、かなりの部分で感じ方や考え方が違うらしい。
普段家にいるときは、お互いが好きなことして過ごしているので、衝突することも少ない。
(最も、ここ3年はととが結婚して家を出てしまっているし、鈴ちゃんも関西に嫁いだので会うこと自体が少ないので、会ったときも平和だが)

だけど、旅行の時なんかは、みんなが同じ行動をするので、ととの行動がいやでも目に入り、言われてしまうのだろう。

特に、今回は、初めはととの家の車と、実家の車2台で行くっていってて、、、ととは車の中では今ととの中でのマイブームのクラシック曲を、鈴ちゃん夫婦に紹介しようとか、想像して遊んでいた。
それが、予定変更で、7人乗りの車を借りて1台で行くことになった。

もう、行きの車の中の時点でととは色々失敗しそうで憂鬱なのだ。

とりあえず、、、今までの鈴ちゃんを見ててなんとなくこれはNGだと思う行動が1つだけある。
鈴ちゃんのだんなさんに、色々と話しかけること。
ととは、きっと話してしまうような気がするけど。興味ある人は無視できない。
でも、やめておこうと思う。
こういう、ととの人に対する異常な近さも鈴ちゃんには不快に見えるみたいだ。



スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/30-fb66fbee
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

長いメッセージは、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Extra

プロフィール

魚々(とと)

Author:魚々(とと)
「とと」といいます。普通に生きてるつもりなのに、いつもまわりの世界からずれてしまう、、、。という特徴を持っています。だからとっても生きにくい!!

ここでは、日常に起こるそんな事をつれづれなるままに語ります。

♪元々どっかなんかずれてるところがあるので、なんかへんだな~って思う ことも書いてあるかもしれません。だけどあたたかく読んでくれると嬉しい  な。

♪なるべく思ったことをそのまま書きたいので基本コメント欄はクローズ    デス。。気が向いたときだけ開けるかも知れません。


よろしくおねがいします。




♪このブログに良く出てくるとと以外の人物♪

・だんなくん  ととの旦那さん。ととのよき理解者。自称「せっかちで心配性」だけど、、、、やることリストを作らないと次の日の仕事が不安でできないのでやることリスト作りに1時間かける、子どもの頃はテストの問題におかしい点があると職員室に乗り込んで徹底的に先生と戦い「お前が言っているのは屁理屈だ」と言われる、ちくちくするのが嫌で毛糸の製品は一切使えない、、、など、さかな疑惑をもたれてもおかしくない感覚も持っている(だから、とととうまくいく??)

・女先生    ととの勤める学童の元正規指導員。(10月からバイトに)子どもと一緒にいろんなことを楽しむ姿勢のある基本的には素敵な人。だけど、たまにととには何か理解できない行動をとったり、理解できない発言をしたりする。

・男先生   学童のもう1人の正規指導員。ととより4つ年下。少し頼りない

・あや先生  10月から女先生に変わり、学童の正規指導員になった先生。遠足やおおきい行事の後は、バイトの人へのお疲れ様メールを欠かさない、社会性に長けた人。その点は見習いたい。

・さつきせんせい  学童のバイト仲間。保育士の勉強中なので、発達障害関係の知識が少しある。ASの知識もありマス。

・ゆいちゃん    学童の子ども。ととに異常になついてくれている。遊びがパターン化してる、勝ちこだわりが異常に強い。自分視点で世界を見る。記憶力が異常にいい、言葉遊びが好き、、などASを思わせる特徴がある。言葉遊びはととも好きなので、よく2人で盛り上がる。

・ポプラくん    学童の子ども。いつも声が大きい、あたりが騒がしいときょろきょろして落ち着かない、指示が聞こえてないときがある。自分がすることがわからないとうろうろしだす、、、などの行動をよくしているのことと、目線が合わないので、この子もおさかな??と思うことがある。ゆいちゃんの次にととが良く遊ぶ子。


・鈴ちゃん     ととの妹。1歳半年下。関西在住

・美和ちゃん   ととの妹。4歳下。

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。