Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/218-3b5f4fdc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

続、ポプラくんの宿題

学童で。久しぶりにポプラくんが宿題でつまづいているところにであった。今日の宿題は国語の書き取り。ひらがなで「まわれみぎ」とか「そら」とか「はんばあぐ」とか「はむ」とか漢字を使って書く言葉とカタカナを使って書く言葉を混ぜて書いてあって、それを習った漢字とカタカナを使って書き直すというもの。先生の説明文は「習った漢字やかたかなを使ってかきましょう。」

ポプラくんは一問目の「きゅうひき」(九ひきが正解?)をカタカナで「キュウヒキ」と書いていたのでとと&見ていた3年生の兄ちゃんからツッコミが入る。「きゅうひきは漢字だよ」でもポプラくんは「カタカナでもいいんだよ!」と譲らない、、、。カタカナで書く言葉の決まりを説明しようとしたけれと、先生の説明文を読んで気付いた。「習った漢字やかたかなを使って書きましょう。」、、、ポプラくんは間違えた事は言っていない。だって、キュウヒキは本来かたかなで書く言葉じゃないけど、説明ではそんな事言ってない。

漢字やカタカナを使って、、だからポプラくんのやり方は少しも間違えてない。

だからととは長ったらしい説明はやめて、少しプリントを借りて、カタカナで書く言葉の横にはカタカナ、漢字を使う物は漢字とかこうと思った。そうしてみると、右から左に並んだ問題の右三問はカタカナ問題左三問は漢字問題にくっきり分かれていた。

ととはその分かれ目で線を引いて漢字の問題側に「かんじ」カタカナ問題側に「カタカナ」と書いて、ポプラくんに渡して少し説明したら、彼はさっきまでの「わかんないよお」という態度を見せずに、しかも全部の言葉正しい字を描いた。たまにわからなくて教科書を調べたりしていたけど。

ポプラくんを見ていると、この子勉強自体がわからないんじゃないんだなと思う。ただ、ややこしい説明文にされてしまったり、お決まりパターンに例外を入れられてしまうと戸惑ってしまうだけなんだなって、、、。
しかも
同じ宿題してた同じクラスの子から進みが遅いからか「一年生の勉強してたらわかるはずだよ」と言われていた。

ポプラくん、、
勉強がわかってない、知識がないわけじゃないのに、、、。

みんな「問題ができない」と言う現象しか見ない。学校の先生、わかってあげてるかなとお節介な事を思ってしまった。
こんな事もあった。
男先生が「誕生日カード用の紙を前の方に置いておくから持って行って静かにする時間に書いてね。」と言うと

ポプラくん「前の方って、どこ?」

男先生「前の方って、前の方」

とと「先生の机のある所じゃない?今おやつ置いてあるところ。」

そこでやっとあや先生が「わかんなかったら先生に聞いてね」

またでしゃばりかと思われたかもしれないけど言うことは言わなくちゃ。と思ってつい、、、。

前の方ってどこって聞かれて具体的な場所位言おうよ、、、と。
前の方、だけじゃそれってどこ?って思う子、他にもいるような気がするし。学校みたいに机を同じ方に向けて並べてる空間じゃないし。
子どもに関わるととたち。子どもにはその子どもひとりずつに世界観も感じ方も物事の理解の仕方もそれぞれ独自なものがある事をわかっていたいと思います。絶対に外せないルールはあるけど、そうじゃない部分はその子の理論を否定しないで大事にしてあげたいと思います。

今のととができてるかどうかは多いにぎもんなんだけど(笑)

スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/218-3b5f4fdc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

長いメッセージは、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Extra

プロフィール

魚々(とと)

Author:魚々(とと)
「とと」といいます。普通に生きてるつもりなのに、いつもまわりの世界からずれてしまう、、、。という特徴を持っています。だからとっても生きにくい!!

ここでは、日常に起こるそんな事をつれづれなるままに語ります。

♪元々どっかなんかずれてるところがあるので、なんかへんだな~って思う ことも書いてあるかもしれません。だけどあたたかく読んでくれると嬉しい  な。

♪なるべく思ったことをそのまま書きたいので基本コメント欄はクローズ    デス。。気が向いたときだけ開けるかも知れません。


よろしくおねがいします。




♪このブログに良く出てくるとと以外の人物♪

・だんなくん  ととの旦那さん。ととのよき理解者。自称「せっかちで心配性」だけど、、、、やることリストを作らないと次の日の仕事が不安でできないのでやることリスト作りに1時間かける、子どもの頃はテストの問題におかしい点があると職員室に乗り込んで徹底的に先生と戦い「お前が言っているのは屁理屈だ」と言われる、ちくちくするのが嫌で毛糸の製品は一切使えない、、、など、さかな疑惑をもたれてもおかしくない感覚も持っている(だから、とととうまくいく??)

・女先生    ととの勤める学童の元正規指導員。(10月からバイトに)子どもと一緒にいろんなことを楽しむ姿勢のある基本的には素敵な人。だけど、たまにととには何か理解できない行動をとったり、理解できない発言をしたりする。

・男先生   学童のもう1人の正規指導員。ととより4つ年下。少し頼りない

・あや先生  10月から女先生に変わり、学童の正規指導員になった先生。遠足やおおきい行事の後は、バイトの人へのお疲れ様メールを欠かさない、社会性に長けた人。その点は見習いたい。

・さつきせんせい  学童のバイト仲間。保育士の勉強中なので、発達障害関係の知識が少しある。ASの知識もありマス。

・ゆいちゃん    学童の子ども。ととに異常になついてくれている。遊びがパターン化してる、勝ちこだわりが異常に強い。自分視点で世界を見る。記憶力が異常にいい、言葉遊びが好き、、などASを思わせる特徴がある。言葉遊びはととも好きなので、よく2人で盛り上がる。

・ポプラくん    学童の子ども。いつも声が大きい、あたりが騒がしいときょろきょろして落ち着かない、指示が聞こえてないときがある。自分がすることがわからないとうろうろしだす、、、などの行動をよくしているのことと、目線が合わないので、この子もおさかな??と思うことがある。ゆいちゃんの次にととが良く遊ぶ子。


・鈴ちゃん     ととの妹。1歳半年下。関西在住

・美和ちゃん   ととの妹。4歳下。

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。