FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/199-b7fbafb4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

抜け出せない心の闇の原点~プロローグ~

明日、正確に言うともう今日ですが、久しぶりに会う友人がいます。
中学の時の友達です。リコちゃん。部活が同じでした。
学校が同じだったのは中学の時なので「中学の友達」なのですが実はととの中でリコちゃんは「中学の時の友達」と言うよりは、、、、「劇団の友達」で、実際に仲がよかったのは高校にはいってからです。

「劇団」というのは、

ととが高校生の頃、、、当時ととが住んでいたY市Y区の、中学の演劇部が集まる発表会で、ひょんなことから仲良くなっていたE中学とA中学という2つの中学のOGで集まって「学校の枠を超えた、高校生アマチュア劇団」を作って活動していたもののことです。

「インスタント食品」に似た名前の劇団で参加者はそんなに多くなかったですが、個性的な仲間がいっぱいいて楽しかったです。
どっかの公民館のイベントとか、区民芸術祭とかに出させてもらって、、、
演劇の練習以外でも遊びに行ったりして。
高校の中でまったく友達がいなかったととはずいぶんここにすくわれました。

「2つの中学のOGをあわせた」と言いましたが実際にはA中学出身の子がほとんどで、E中学からは2人だけが参加。それが、ととと、リコちゃんだったのです。

そんなリコちゃんに、久しぶりに会います。
だけど、、、、

とと、正直な所、行きたくないのです。
劇団のみんなで会うならいい。
だけど明日は諸事情により、会うのはリコちゃんだけです。

リコちゃんが嫌いなわけじゃないです。

ただ、、、、リコちゃんには素のままのととでは会えない。余計な、気疲れする演技をしなくちゃいけない相手。演技100%で何もかも計算ずくで会わなくちゃいけない相手。

「演技をしているとと」を想像しただけで、もういやになるのです。

演技をしたくなくても、リコちゃんと2人になると自動的に「演技100%モード」になってしまいます。

他の劇団の仲間が一緒にいると平気です。

なぜ、リコちゃんにはそうなのか。

それは冒頭に書いた「リコちゃんは中学は同じだけど、中学の友達ではなく、劇団の友達だとととは認識している」ということが絡んできます。

リコちゃんは、中学2年の時にととが受けた部活内から始まった壮大ないじめの
いじめグループの1員だったのです。
といっても「限りなく傍観者に近い一員」という感じでしたが、控えめだけど他のいじめっ子達と同じ事はととにしました。
そのリコちゃんとたまたま劇団で一緒になり、リコちゃんが謝ってくれたからととは今でもリコちゃんは許して仲良くしています。(他の子の事は今でも許してないです。)

だから、リコちゃんはととには中学の友達じゃなくて「劇団の友達」なのです。

中学2年生の時にととが受けたいじめ。
それが元で、それまでのとととは180°違う自分像が出来上がりました。
人前で演技を始めたのも、その頃からでした。。
もし、いじめを受けていなかったら、もっと自由に堂々とのびのび過ごせていたかもしれない。
17年経った今でもそう思い続けています。

しかも、その時に言われたととの欠点やいじめのきっかけとなった出来事について、自分なりに納得が行ったのは30になってからでした。もっと言うとASの知識を得てからです。

今日はもう遅いので、、、、
明日から、そのことを少し書きたいと思います。



スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/199-b7fbafb4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

長いメッセージは、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Extra

プロフィール

魚々(とと)

Author:魚々(とと)
「とと」といいます。普通に生きてるつもりなのに、いつもまわりの世界からずれてしまう、、、。という特徴を持っています。だからとっても生きにくい!!

ここでは、日常に起こるそんな事をつれづれなるままに語ります。

♪元々どっかなんかずれてるところがあるので、なんかへんだな~って思う ことも書いてあるかもしれません。だけどあたたかく読んでくれると嬉しい  な。

♪なるべく思ったことをそのまま書きたいので基本コメント欄はクローズ    デス。。気が向いたときだけ開けるかも知れません。


よろしくおねがいします。




♪このブログに良く出てくるとと以外の人物♪

・だんなくん  ととの旦那さん。ととのよき理解者。自称「せっかちで心配性」だけど、、、、やることリストを作らないと次の日の仕事が不安でできないのでやることリスト作りに1時間かける、子どもの頃はテストの問題におかしい点があると職員室に乗り込んで徹底的に先生と戦い「お前が言っているのは屁理屈だ」と言われる、ちくちくするのが嫌で毛糸の製品は一切使えない、、、など、さかな疑惑をもたれてもおかしくない感覚も持っている(だから、とととうまくいく??)

・女先生    ととの勤める学童の元正規指導員。(10月からバイトに)子どもと一緒にいろんなことを楽しむ姿勢のある基本的には素敵な人。だけど、たまにととには何か理解できない行動をとったり、理解できない発言をしたりする。

・男先生   学童のもう1人の正規指導員。ととより4つ年下。少し頼りない

・あや先生  10月から女先生に変わり、学童の正規指導員になった先生。遠足やおおきい行事の後は、バイトの人へのお疲れ様メールを欠かさない、社会性に長けた人。その点は見習いたい。

・さつきせんせい  学童のバイト仲間。保育士の勉強中なので、発達障害関係の知識が少しある。ASの知識もありマス。

・ゆいちゃん    学童の子ども。ととに異常になついてくれている。遊びがパターン化してる、勝ちこだわりが異常に強い。自分視点で世界を見る。記憶力が異常にいい、言葉遊びが好き、、などASを思わせる特徴がある。言葉遊びはととも好きなので、よく2人で盛り上がる。

・ポプラくん    学童の子ども。いつも声が大きい、あたりが騒がしいときょろきょろして落ち着かない、指示が聞こえてないときがある。自分がすることがわからないとうろうろしだす、、、などの行動をよくしているのことと、目線が合わないので、この子もおさかな??と思うことがある。ゆいちゃんの次にととが良く遊ぶ子。


・鈴ちゃん     ととの妹。1歳半年下。関西在住

・美和ちゃん   ととの妹。4歳下。

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。