FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/198-d518808a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

雑多な世界

ここの所、やっぱり疲れていると感じます。今日は起きられなくてバイトを遅刻しました。
疲れの原因はハッキリしません。

だけど、もしかしたらこの世界の雑多さについていけていない部分から来るものかもしれません。
未診断の人間が何を言うか、、、というお叱りを受けるかもしれませんが。

自分の理解力のなさを実感する出来事、時々体験する言ったことが通じないという感情(ととの言いたい意味とは違う意味に取られてしまうこと)自分に向けられている言葉以外も聞き取ってしまうこと。そしてその中に自分の事を言っているように取れてしまう部分をクローズアップして悪い意味に思って思い悩むこと、、、、。だんなくんが毎日同じ時間に帰ってこないこと。これは当たり前だから我慢できるとしても、先にご飯を食べていいのかダメなのか、何時ごろ帰ってくるのか連絡をくれない日があること。
洗濯をしようと思った日に雨が降り、そのために何度も予定を修正しないとならないこと。

あげればきりがない気がします。

その中でもコレが疲れる一番の原因じゃないかなと思うところは赤い字で抜粋した部分です。

今週の日曜日、祖父の一周忌がありました。
法要をした後に、出席者で食事に行きました。とと夫婦を入れて全部で14人で食事でした。

細長いテーブルに7人ずつ向かい合わせに座りました。
とと夫婦はテーブルの一番端に座っていました。

向かいには、従兄弟夫婦が座っていたので、とととだんなくんはその2人と主に喋っていました。

だけど、その時のととの耳には、テーブルの反対側の端のほうに座っている、母と叔父さんの会話も、従兄弟夫婦(Yくん・Yちゃん)との会話に混じって同じレベルで聞こえるのです。まあ、単語単語なのですが。話の内容はわかります。

新型インフルエンザが怖いから、マスクをまとめ買いしなくちゃね。母がそんな事をいっていました。

叔母さんその1が「沖縄旅行」について話しているのも聞こえました。「パック旅行だから、安いのよ」とか何とかいっていました。

別の従兄弟のMくんの職場の話も聞こえました。

そうなるとととは自分がいましている話に集中することが難しくなります。

いましている話よりも、耳に入ったことの中で、より自分の興味のある話に入りたい。

と思い、目の前の話よりもととに向かって話しかけられていないことに注意がいってしまうからです。

学童でも同じようなことが起こります。

しかも学童ではととの嫌いな「ひそひそ話」が行われます。
たまにととの名前も出てきます。

今日も夕方ととがHちゃんとトランプをしていると、あや先生が男先生に話を始めました。
3年生の男の子が一緒に遊んでいた2年生の北斗くんとケンカして、北斗君が石を持ち出して、投げてきた、それが当たったという話を先生ではなく本人から聞いたと、3年生の子の親から言われたということでした。

「・・・外はあたしかな??  とと先生もいたかなぁ~。。とにかく先生が・・・・」と話している声がはっきり聞こえました。

こうなると、ととの名前が出てきているので「とと、何か悪いことしたかな??」って心配になります。トランプをしながらも、気持ちは上の空、、、、。

昨日も部屋の端と端に離れて座っておやつを食べていたゆいちゃんが、おやつの途中でお迎えがきてしまった友達のために「先生に頼んで袋に入れてもらったら??」って言ってるのが聞こえました。
その後に女先生を呼んでいる声も。。。。

女先生が完全に無視をしているので(聞こえなかった??)ととが行って、迎えが来ている子のおやつを持って帰れるように袋に入れてあげました。

これは、ととに言われてないから関係ない。
ととは今、この人と話しているから関係ない。

そんな選択はできずに耳に入った物はすべて気になる対象になってしまいます。

真剣に考え込むレベルになってしまいます。

だから、疲れます。

そんなこと。。。。
とと以外の人も感じているのでしょうか。

スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/198-d518808a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

長いメッセージは、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Extra

プロフィール

魚々(とと)

Author:魚々(とと)
「とと」といいます。普通に生きてるつもりなのに、いつもまわりの世界からずれてしまう、、、。という特徴を持っています。だからとっても生きにくい!!

ここでは、日常に起こるそんな事をつれづれなるままに語ります。

♪元々どっかなんかずれてるところがあるので、なんかへんだな~って思う ことも書いてあるかもしれません。だけどあたたかく読んでくれると嬉しい  な。

♪なるべく思ったことをそのまま書きたいので基本コメント欄はクローズ    デス。。気が向いたときだけ開けるかも知れません。


よろしくおねがいします。




♪このブログに良く出てくるとと以外の人物♪

・だんなくん  ととの旦那さん。ととのよき理解者。自称「せっかちで心配性」だけど、、、、やることリストを作らないと次の日の仕事が不安でできないのでやることリスト作りに1時間かける、子どもの頃はテストの問題におかしい点があると職員室に乗り込んで徹底的に先生と戦い「お前が言っているのは屁理屈だ」と言われる、ちくちくするのが嫌で毛糸の製品は一切使えない、、、など、さかな疑惑をもたれてもおかしくない感覚も持っている(だから、とととうまくいく??)

・女先生    ととの勤める学童の元正規指導員。(10月からバイトに)子どもと一緒にいろんなことを楽しむ姿勢のある基本的には素敵な人。だけど、たまにととには何か理解できない行動をとったり、理解できない発言をしたりする。

・男先生   学童のもう1人の正規指導員。ととより4つ年下。少し頼りない

・あや先生  10月から女先生に変わり、学童の正規指導員になった先生。遠足やおおきい行事の後は、バイトの人へのお疲れ様メールを欠かさない、社会性に長けた人。その点は見習いたい。

・さつきせんせい  学童のバイト仲間。保育士の勉強中なので、発達障害関係の知識が少しある。ASの知識もありマス。

・ゆいちゃん    学童の子ども。ととに異常になついてくれている。遊びがパターン化してる、勝ちこだわりが異常に強い。自分視点で世界を見る。記憶力が異常にいい、言葉遊びが好き、、などASを思わせる特徴がある。言葉遊びはととも好きなので、よく2人で盛り上がる。

・ポプラくん    学童の子ども。いつも声が大きい、あたりが騒がしいときょろきょろして落ち着かない、指示が聞こえてないときがある。自分がすることがわからないとうろうろしだす、、、などの行動をよくしているのことと、目線が合わないので、この子もおさかな??と思うことがある。ゆいちゃんの次にととが良く遊ぶ子。


・鈴ちゃん     ととの妹。1歳半年下。関西在住

・美和ちゃん   ととの妹。4歳下。

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。