Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/196-1b287be0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

スイッチ、、、、それからとり仮面

不思議なことに、昨日書いたうつ状態に近い状態、学童では気にならない。
気にならないどころか、学童では「いたって元気。」それどころか「テンション高めの人」という感じがする。

今日は、朝起きられなくて、本当に休もうかと思ったけど、休みたかったけど、行きました。
電車に乗って、ケイタイをいじっていたら、なんと一駅乗り過ごしてしまった、、、、


もう、嫌だ。学童で子どもと遊べる気がしない。
このまま、うちに帰って、今日は1日何もしないで寝たほうがいいのかな。


そんな事を考えたんだけど。結局なんとか学童まではたどり着きました。
木曜日は1週間の中でただ1日だけ、子ども達よりもととのほうが先に学童に着く曜日。。。。

バイトの中でととが1番に学童に着いたら、あや先生がおやつのりんごをむいていました。
いっぱいあったので、しかも、りんごの皮むきは好きなので、すぐに手伝おうって思いました。

だから、いつものロッカー前でのおしゃべりに加わらず、着替え、荷物の片付け、、、とスムーズに進めました。

だから、最近なんとなくやろうと思って、でもなんだかできないでいる「とり仮面装着」がスムーズにできました。

声の大きさ、話すスピードを完全に制御して、穏やかに控えめに、話題を選んであや先生に話しかけました。

だけど、、、、今、何を話したんだっけ???と思い返してみましたが、、、、
どんなことを話したかというところから、もう思い出せない。

りんごつながりで果物の事のような気がするけど、違うような、、、、。

??????

だけど、学童では元気でした。
外にまで飛び出して
ポプラ君や1年生の男の子と、サッカーしたり、ドッジボールしたり。

楽しくおしゃべりしながらおやつ食べたり。

宿題したり。

ゆいちゃんたちとゆいちゃんお気に入りのボードゲームをしたり。。。。

今日はなんとなく、初めのスタートが良かったので「とり仮面モード」で過ごすことが楽にできたと言うか、、、、。

子どもの前でも、ゆいちゃんの前でもなんとなく「とり仮面モード」でいたような気がします。
初めでスムーズにできれば、とり仮面モード、簡単になれるんじゃん。

って思いました。

しかも、あんなに来たくなかったのに、ちゃんと学童の先生できてるし。
うん、とり仮面モードでいると、とりの皆さんのペースを崩さないから変な顔されないし。
いいじゃーん。

って思ったんですが。
みなさんのペース崩さないのはいいのだけど。

ととのペースは崩れていました。
というか、後から考えるとそうなんだろうな。。。。。

いろんなことのインプットがうまくいかない。。。。

例えば、サッカーやドッジボールのチーム分け。
たった4人でぐっとっぱーでわかれましよ。

2人ずつ分かれました。
だけど、じん、ぼうじゃす、、、で陣地とボールを決めます。

その間に、、、、

ととは自分のチームの子を忘れました。毎回。
だから毎回子どもに聞きました。

「で、とと先生は誰のチームなの??」(誰のチームどころか、2人で1チームだから、ペアの子、、、、)

「○○くんだよ」

だけど、別の事を話しかけられると、また忘れて聞きなおす。

「ととは、誰とチーム??」

同じことが、ボードゲームの順番でも。
じゃんけんで順番を決めたのに、ちゃんと見てたはずなのに、結果を覚えてないと言うか情報としてととのなかに一切落ちてきてないから、誰が初めでととは誰の次なのかちゃんと覚えてないので、

大人なのに堂々と順番抜かし。

Hちゃん「ちがうよ。とと先生の番じゃないよ」

ゴメンナサイ。。。。

「で、とと先生は一体誰の次なの??」
また、子どもに聞く。。。。
Hちゃん「ととせんは、、、ゆいの次だよ」

自分のコマが何色なのかも忘れてたしね。

Hちゃん「ちがう。それはHのだよ!」

重ね重ね、失礼しました。

うーん、最近はこういうことなかったんだけどな。
何故だろう、、、。

とり仮面がスムーズにかぶれた、というのに、関係している気がしないでもない

ととの中で、とり仮面をかぶると言うことは、物事に深く関わらないようにするということに似ている。
話したいことを半分くらいでセーブする。

反応したいことにも半分くらいでセーブする。

遠くで繰り広げられている話に参加したくても我慢する。

ひたすら、、、、そういうさらっと物事に関われる人を「演じる。」

そうすると、いろんなことが目の前でさらさらと流れていく。
スムーズだけど、スムーズで美しく流れていく時間に見えて、どこか実感がない。


ととのなかで、深く落ちてこないと言うか。

器用な人なら、自動的に、そうやってスムーズにさらりと流していい情報とそうじゃない情報。
取捨選択できるんだろうケド、、、、ととはそうも行かないのかもしれない。

さらりと流すと決めたのなら「すべて」流れていってしまい
大事な情報まで流れていってしまう。

そんなような気がしてならない。

とり仮面も良し悪しなのかな、、、、。

とり仮面を上手く装着できたと感じる今日だったけど、、、、学童出るまでは元気でOKだったけど

やっぱり家に帰る頃にはまたしんどいが始まっていた。
スイッチがあるとしか思えないくらい、学童だけで平気、元気

不思議すぎる。だって、残業までして7時半まで残れるのに、学童の最寄り駅では辛いのだもの。
不思議すぎる。
スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/196-1b287be0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

長いメッセージは、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Extra

プロフィール

魚々(とと)

Author:魚々(とと)
「とと」といいます。普通に生きてるつもりなのに、いつもまわりの世界からずれてしまう、、、。という特徴を持っています。だからとっても生きにくい!!

ここでは、日常に起こるそんな事をつれづれなるままに語ります。

♪元々どっかなんかずれてるところがあるので、なんかへんだな~って思う ことも書いてあるかもしれません。だけどあたたかく読んでくれると嬉しい  な。

♪なるべく思ったことをそのまま書きたいので基本コメント欄はクローズ    デス。。気が向いたときだけ開けるかも知れません。


よろしくおねがいします。




♪このブログに良く出てくるとと以外の人物♪

・だんなくん  ととの旦那さん。ととのよき理解者。自称「せっかちで心配性」だけど、、、、やることリストを作らないと次の日の仕事が不安でできないのでやることリスト作りに1時間かける、子どもの頃はテストの問題におかしい点があると職員室に乗り込んで徹底的に先生と戦い「お前が言っているのは屁理屈だ」と言われる、ちくちくするのが嫌で毛糸の製品は一切使えない、、、など、さかな疑惑をもたれてもおかしくない感覚も持っている(だから、とととうまくいく??)

・女先生    ととの勤める学童の元正規指導員。(10月からバイトに)子どもと一緒にいろんなことを楽しむ姿勢のある基本的には素敵な人。だけど、たまにととには何か理解できない行動をとったり、理解できない発言をしたりする。

・男先生   学童のもう1人の正規指導員。ととより4つ年下。少し頼りない

・あや先生  10月から女先生に変わり、学童の正規指導員になった先生。遠足やおおきい行事の後は、バイトの人へのお疲れ様メールを欠かさない、社会性に長けた人。その点は見習いたい。

・さつきせんせい  学童のバイト仲間。保育士の勉強中なので、発達障害関係の知識が少しある。ASの知識もありマス。

・ゆいちゃん    学童の子ども。ととに異常になついてくれている。遊びがパターン化してる、勝ちこだわりが異常に強い。自分視点で世界を見る。記憶力が異常にいい、言葉遊びが好き、、などASを思わせる特徴がある。言葉遊びはととも好きなので、よく2人で盛り上がる。

・ポプラくん    学童の子ども。いつも声が大きい、あたりが騒がしいときょろきょろして落ち着かない、指示が聞こえてないときがある。自分がすることがわからないとうろうろしだす、、、などの行動をよくしているのことと、目線が合わないので、この子もおさかな??と思うことがある。ゆいちゃんの次にととが良く遊ぶ子。


・鈴ちゃん     ととの妹。1歳半年下。関西在住

・美和ちゃん   ととの妹。4歳下。

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。