Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/12-ab8be079
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

正体不明の自分に気付く時。

今日は、珍しく仕事で「なんかやだな」とか「なんかわからんぞ」というのがない1日でした。
休み明けで、とと中心の会話がたくさんできたことがその理由だと思います。
やっぱり旅行の事を聴かれて、のだめ音楽会の事などを話して。

偶然、ととが得意なのだめの話をたくさんできたことも、その理由だと思います。
ととは、自分が主導権を握れる会話ができるときなら、いくらでも話せるし、逆に話しすぎる所もあります。
今日は、そういう日でした。

仕事が終る頃、大雨が降っていたので小降りになるまで、ととを入れて大人3人で雨宿りしながら色々話していました。
その時は話題はのだめちゃんじゃなくて、違うことだったけど、楽しく話せました。

そのメンバーの時は、比較的ととは構えずすごすことができて、結構話ができます。

だから、今日のととは、嫌なことなく家に帰ることができました。

だけど、、、そういうことが、ちゃんとできるとと。
普通にひととうまくやることもできるとと。

そんなととを見ると、嬉しい反面少し複雑になります。

「ととは、やっぱり普通なんだな」って思うからです。
こんなととが発達障害を名乗ろうとしてることは、やっぱりおかしいんだなって思うからです。

だけど、ととは、こうやって人と話をできる所がある反面、やはりどうしても困る所もあって。

物事の解釈が「とと的」になってしまうこと。
詳しく言うと、人の言うことがみーんな卑屈に思えることがあります。

例えば今日をみんなでお昼ご飯を作りました。ハンバーグ。
ととは付け合せのマッシュポテト作りを担当してマッシュポテトはととの味付けになったんだけど、、
それを食べながら同僚の先生が「ポテトおいしいね」って言ってるのに、、、

ととはこう思ってました。
「本当はおいしくないんでしょう??ごめんなさい。」
そして、「おいしいね」って言われるたびにとても嫌な気持ちでした。

アスペルガーの人は、言葉をそのまま受け取ってしまったり、言葉の裏側に隠れた意味合いを汲むのが苦手だと聴きました。

だけど、この例でいくと、ととは「言葉の裏に隠した意味合いを汲もうとすること」はきちんとしているわけです。ただ、とと的解釈だけど。

こんなとと的解釈によって他人の意図したことをおかしくとってしまうことはたくさんあります。

「ととに話しかけてくれない」=「その人はととに対して怒ってる」

こういう解釈も、日常茶飯事です。
だけど、ととはそんな時、その人に話しかけて「怒ってる?」って聴くことはしません。
(だんなくんを除く)
ととも話しかけず、おとなしくいます。

だから「人の気持ちを考える」ことも「場の空気を読む」こともととにはちゃんとできているわけで。

ただ、「とと的、マイナスの読み方」になってるだけで。
読み方が独特なだけで。できないんじゃないんだと思います。

こうなってしまっているのは、ととが小さい頃からいじめられて、間違った学習をしてきてしまった成果で。
だから、ととが他の周りの人と根本的に脳の構造が違うなんてことはなく、それはとと自信の間違いで、、、その間違いを正せばきっとみんなと同じになるんだ。

だから、今ととが感じている違和感はみーんなととのせい。ととが悪いから。
そう思って、でも、、、確かにととはちいちゃいころからなんか周りが自分と違うとも思ってた。
ヘンな人扱いされること多かった。

だけど、それは個性の問題で。
ととが悪くて。ととのせいで。ととがへんだったからそうなったんだって。

そんな風におもうとと。

だけど、心の奥では「だけどととには理解できない事がたくさんある」ってそうさけんでるとと。

2人のととがいて。その狭間でととは悩む事になります。

正体不明。

「できない」のなら、、、「努力はするけど自分は責めない」選択ができる。
だけど「できる」のなら。
「できることをしないのは怠け者のすること。」
「言い訳をするのは最低の人間」

時々は今日みたいにしんどくない日。
時々は何もかみ合わなくてすごくしんどい日。

そんな日が、ごちゃ混ぜになってるから、ととはやっぱり正体不明。
それが、たまに悲しいこと。













スポンサーサイト

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://soranosakana453.blog59.fc2.com/tb.php/12-ab8be079
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

長いメッセージは、こちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Extra

プロフィール

魚々(とと)

Author:魚々(とと)
「とと」といいます。普通に生きてるつもりなのに、いつもまわりの世界からずれてしまう、、、。という特徴を持っています。だからとっても生きにくい!!

ここでは、日常に起こるそんな事をつれづれなるままに語ります。

♪元々どっかなんかずれてるところがあるので、なんかへんだな~って思う ことも書いてあるかもしれません。だけどあたたかく読んでくれると嬉しい  な。

♪なるべく思ったことをそのまま書きたいので基本コメント欄はクローズ    デス。。気が向いたときだけ開けるかも知れません。


よろしくおねがいします。




♪このブログに良く出てくるとと以外の人物♪

・だんなくん  ととの旦那さん。ととのよき理解者。自称「せっかちで心配性」だけど、、、、やることリストを作らないと次の日の仕事が不安でできないのでやることリスト作りに1時間かける、子どもの頃はテストの問題におかしい点があると職員室に乗り込んで徹底的に先生と戦い「お前が言っているのは屁理屈だ」と言われる、ちくちくするのが嫌で毛糸の製品は一切使えない、、、など、さかな疑惑をもたれてもおかしくない感覚も持っている(だから、とととうまくいく??)

・女先生    ととの勤める学童の元正規指導員。(10月からバイトに)子どもと一緒にいろんなことを楽しむ姿勢のある基本的には素敵な人。だけど、たまにととには何か理解できない行動をとったり、理解できない発言をしたりする。

・男先生   学童のもう1人の正規指導員。ととより4つ年下。少し頼りない

・あや先生  10月から女先生に変わり、学童の正規指導員になった先生。遠足やおおきい行事の後は、バイトの人へのお疲れ様メールを欠かさない、社会性に長けた人。その点は見習いたい。

・さつきせんせい  学童のバイト仲間。保育士の勉強中なので、発達障害関係の知識が少しある。ASの知識もありマス。

・ゆいちゃん    学童の子ども。ととに異常になついてくれている。遊びがパターン化してる、勝ちこだわりが異常に強い。自分視点で世界を見る。記憶力が異常にいい、言葉遊びが好き、、などASを思わせる特徴がある。言葉遊びはととも好きなので、よく2人で盛り上がる。

・ポプラくん    学童の子ども。いつも声が大きい、あたりが騒がしいときょろきょろして落ち着かない、指示が聞こえてないときがある。自分がすることがわからないとうろうろしだす、、、などの行動をよくしているのことと、目線が合わないので、この子もおさかな??と思うことがある。ゆいちゃんの次にととが良く遊ぶ子。


・鈴ちゃん     ととの妹。1歳半年下。関西在住

・美和ちゃん   ととの妹。4歳下。

最新記事

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。